サイドン ポケモン 赤 緑 青 ピカチュウ 初代 第一世代

ポケモン赤緑青ピカチュウVerのサイドンの詳細。覚える技や進化、種族値、個体値など。強さや使えるか?育成方針も紹介。じめんタイプといわタイプで最強クラスの攻撃力。しかし、素早さと特性が致命的に低い。殺る前に殺られるを体現するポケモン。「いわなだれ」と「じしん」の威力は凶悪の一言で爽快感を得られる。意外と対四天王戦の対応能力が高い。

スポンサーリンク

サイドンは強い?育成方針

ライトユーザー層にとっては、初代ポケモンにおいて、割と見掛け倒しの代名詞と言えるかもしれない。何か、ドラクエ5の見掛け倒しの代名詞であるドラゴンマッドやソルジャーブルを彷彿とさせるのは、私だけだろうか?

初見、サファリゾーンにて、サイホーンを見かけて、強そう!というイメージから熱心に育てて、がっかりした(笑)プレーヤーもいるかもしれない。また、プレーヤーによっては、見向きもしない人もいそうで、やはり、ラッキーやケンタロスから感じ取れるなんとなくなお得感に屈してしまいそう。

また、ディグダを育てていないプレーヤーは、「じしん」の有用性に気づきにくい仕様で、特にFFのプレーヤーにとって、大地属性に当たると思われる地面技の「じしん」が、まさか特殊ではなく、攻撃値を参照して、攻撃するなんて思わない。恨めしやクエイク。

このように、さまざまな不運が重なって、正当評価されにくいポケモンのように感じた。続く、金銀では、似たようなポジションやいで立ちのバンギラスが猛威を振るったのも、サイドンの苦難が関係しているのかもしれない?

ポケモン初代の仕様をある程度理解して育成すると、もしや?なんて思ったが、見どころはあるものの、特別強いと言えるポケモンではないだろう。

サイドンの魅力としては、やはり、じめんタイプの技と、いわタイプの技を最高威力で放てる点だろう。どちらのタイプについても、有用な技を自力習得しないので、技マシンで覚えさせることになるが、最高威力の「じしん」と「いわなだれ」は必見だ。

また、地面タイプと岩タイプの技を高威力で放てると、対四天王や対ライバル戦においても、想像以上の汎用性を魅せてくれる。

さらに、攻撃の種族値が最上位クラスで、HPや防御も高種族値だ。その反面、特殊と素早さの種族値は致命的に低い。

このように見どころはあるが、前述した特殊と素早さの種族値が低すぎる点が、かなりのネックとなる。というのも、岩+地面タイプで多彩なタイプに対応できるのはよいが、この混合タイプは諸刃の剣で、みずタイプやくさタイプの攻撃が4倍撃になってしまう。

加えて、こおりタイプ、かくとうタイプなど弱点が目白押しだ。エスパーも等倍だが、特防が致命的に低く、特攻の多いポケモンが多いエスパータイプなので、実質弱点と考えて問題ないだろう。

このバリエーションに富んだ弱点(笑)のおかげで、強力な攻撃を当てる前に当てられることが多くなってしまっている。特に、四天王やライバル戦で猛威を振るう相手の「ハイドロポンプ」や「れいとうビーム」、「ふぶき」には、戦々恐々だろう。酷い場合は、ルージュラの「れいとうパンチ」すら致命傷になる。

こんな両極端な戦士のサイドンだが、対応できるポケモンは多いので、戦闘を選んでやれば、ストーリーならば最後まで活躍できるはず。

サイドンは、サイホーン時代も含め、自力習得する技にろくなものがなく、「セキエイこうげん」を見据えると、まともに使えるのは「ふみつけ」くらいだろう。これも本気でサイドンを育てるつもりなら「のしかかり」辺りに替えてやりたいところだ。

また、サイドンを育てるなら上で紹介した「じしん」と「いわなだれ」は必須だろう。この2つが揃うことで、抜群の汎用性を発揮してくれる。

サイドンは脳筋っぽい見た目とは裏腹に知能が高めなのか、豊富な技マシンを使いこなすことができる存在だ。技マシンがあれば、みずタイプやでんきタイプ、ほのおタイプ、こおりタイプといったさまざまな技を習得できる。しかし、特殊が致命的に低いので、はっきり言って、「ふぶき」や「かみなり」を使うくらいなら、おとなしく「じしん」を使っていたほうがよい。

これだけ攻撃の種族値と特殊の種族値に差があると、タイプ不一致で弱点属性の最強技を放つより、タイプ一致かつ等倍以上で「じしん」を放った方が威力が高くなるからだ。例えば、「かみなり」を覚えさせても有効なのは、防御が非常に高いカンナのパルシェンくらいのものだ。

また、「かみなり」はギャラドスに対しても有効打だが、同時に「いわなだれ」も弱点なので、代用可能。強いて言うならば、「ふぶき」の凍結効果に期待して、習得させるくらいだが、この程度の特殊とスピードのサイドンに「ふぶき」を習得させるのは、狂気の沙汰だ。

特殊依存の技マシンをサイドンに覚えさせて、汎用性を磨くくらいなら、個人的には「ねむる」がおすすめだ。

「じめん/いわ」タイプは、弱点が多く、弱いポケモンにはとことん弱いが、逆に強いポケモンにはとことん強い。特にサイドンの場合は、防御の種族値が高いので、相手によっては鉄壁を誇る。そういった意味では、四天王戦やライバル戦にであっても、ブレイクタイムと言える相手は存在するので、「ねむる」によってスタミナは、かなり高まるだろう。

攻撃の種族値が非常に高いので「はかいこうせん」も気になるところだが、タイプ不一致なので、こちらも「じしん」に軍配が上がるだろう。ただでさえ素早さが低いのに、行動不能になってしまうと、かなり辛いところだ。

サイドンは、苦手なタイプと得意なタイプがはっきりしているので、序盤の育成は気を配ってやる必要がある。できれば、序盤に得意なタイプのポケモンを使用してくるトレーナーと戦うようにしたい。

具体的には、サファリゾーンで入手した後は、毒タイプのポケモンが多い、サイクリングロードやシルフカンパニーを攻略して成長させていこう。欲を言えば、8番道路のトレーナーも上手く残しておき、サイドンの経験値稼ぎに利用してやるとよいだろう。サイクリングロードを通って、セキチクシティに向かう場合でも、進路を工夫することで、意図的に戦闘せずに到達可能だ。もちろん、「じしん」と「いわなだれ」はサイホーン時代に覚えさせる前提だ。

サイクリングロードとシルフカンパニーを攻略した頃には、ある程度軌道に乗っているかと思われるので、その後は、レベル差の暴力で、好きに攻略していってよい。

ちなみに、単騎駆けをして、戦えるトレーナーの経験値をすべてサイドンに集めた場合、「セキエイこうげん」到達時には、LV.60台後半となり、成長の遅いタイプかつ加入も遅めとあって、やや低いレベルに落ち着く。この程度のレベルでは、1番苦手な四天王のカンナとはまともに戦えないだろう。

もしレベル上げをしたい場合は、ポケモン屋敷がおすすめだ。ここに出現するポケモンの多くの攻撃に耐性を持つサイドンなので、スムーズに成長させることができるだろう。

サイホーンは、サファリゾーンに頻出するし、適当にサファリボールを投げていれば、気が付いたら捕獲しているくらい入手難度の低いポケモンだが、あえて個体値厳選をする必要はないかもしれない。仮に、個体値厳選をするならば、素早さと攻撃になってくるだろう。素早さの個体値は意外と重要で、単騎駆けをした際のLV.60台後半から70台というのは、サイドンが四天王やライバルが使う普通程度の素早さの種族値を持ったポケモンから先手を取れるか取れないかといった際どいラインだからだ。

そのため、入手してすぐに、インドメタシンで素早さの努力値を高めてやれば、多少攻略が楽になるかもしれない。

対四天王やライバル戦においても、得手不得手がはっきりしている。サイドンの場合、初戦のカンナが1番苦手な相手なので、注意したい。

基本的に、常に大ダメージの危険が付き纏うが、まず注意したいのが、ルージュラだ。持ち前の素早さで、こおりタイプの技で先制してくる嫌な奴だ。「れいとうパンチ」で大ダメージを受けてしまうので、防御の低さを突いて、弱点の岩タイプの技、ノーマル技や地面技で倒してしまいたい。

続くラプラスもハイドロポンプ、「ふぶき」とサイドンにとっては致命傷になる技を備えている。鈍足なのが、せめてもの救いだ。弱点の「いわなだれ」で攻め立てよう。

シバ戦は、割と得意な相手で、サワムラーやカイリキーの格闘技が怖いものの、イワークは「じしん」、他は攻撃力で押し切れる相手ばかりだ。

キクコ戦は、習得技の相性こそ良いものの、先制され混乱を喰らったり、眠らされたりすると辛い。LV.60台くらいのサイドンの真っ向勝負の場合、やや運が絡みそうな戦闘だ。ただし、ゲンガーやゴーストは、「じしん」で確殺で、ゴルバットも「いわなだれ」が有効。アーボックにも「じしん」が有効なので、当てることさえできれば、簡単に倒れてくれるだろう。

ワタル戦は、サイドンの最も得意な戦闘と言えるかもしれない。高い防御で、ドラゴン軍団の力技を完封できる。ただし、ギャラドスにだけは要注意で、LV.60台程度だとハイドロポンプで確殺されてしまう。先手を取れない場合、他のポケモンに任せるべきだろう。

ライバル戦も、特定のポケモンを除けば、割と優位に戦うことができる相手となっている。要注意なのは、ワタル戦でも出現したギャラドスのハイドロポンプや、ピカチュウバージョンのパルシェン。他にも、カメックスやフシギバナ、シャワーズにも要注意だ。フーディンのサイコキネシスも痛いところだが、ハイドロポンプほど怖くはない。

サイドンを育ててみての感想としては、「いわなだれ」は初代における人気ポケモンのダグトリオのサブウエポンとして運用されることが多いようなイメージだった。しかし、サイドンの「いわなだれ」の切れ味は、ダグトリオのものとは別物で、非常に強力な仕上がりとなっている。そんな意味で、ストーリーにおける「いわなだれ」という技の有用性を見つめ直すきっかけとなった。

ベストパートナーは、サンダースやサンダーあたりか?四天王のカンナ戦やギャラドスを任せられるので、いっきに安定度が増す。また、サイドンはサファリゾーンからの加入なので、それ以前の戦闘を請け負わせるという意味では、意外とピカチュウと相性が良いかもしれない。

踏破性B
持久力A
育てやすさA
対四天王A

※踏破性=1体でストーリー攻略においてどこまで対応可能か

スポンサーリンク

サイドンの覚える技

初期つのでつく
初期ふみつけ
初期しっぽをふる
初期みだれづき
LV.48つのドリル
LV.55にらみつける
LV.64とっしん

サイホーンの覚える技

初期つのでつく
LV.30ふみつけ
LV.35しっぽをふる
LV.40みだれづき
LV.45つのドリル
LV.50にらみつける
LV.55とっしん
スポンサーリンク

サイドンの覚えられる技

技マシン・秘伝マシンで覚えられる技
01メガトンパンチ05メガトンキック06どくどく07つのドリル
08のしかかり09とっしん10すてみタックル11バブルこうせん
12みずでっぽう13れいとうビーム14ふぶき15はかいこうせん
16ねこにこばん17じごくぐるま18カウンター19ちきゅうなげ
20いかり2410まんボルト25かみなり26じしん
27じわれ28あなをほる31ものまね32かげぶんしん
34がまん38だいもんじ40ロケットずつき44ねむる
48いわなだれ50みがわり秘03なみのり秘04かいりき
スポンサーリンク

サイドンが使える技の詳細と相性

技名タイプ威力命中値PP依存能力相性説明
つのでつくノーマル6510025攻撃★★★☆☆
ふみつけノーマル6510020攻撃★★★★☆3割の確率で相手をそのターン行動不能にする
しっぽをふるノーマル10030★★☆☆☆相手の防御を1段階低下
みだれづきノーマル158520攻撃★★★☆☆2~5回連続で攻撃
つのドリルノーマル305★☆☆☆☆命中すると一撃で相手を倒す。自分より素早さが高い相手には命中せず
にらみつけるノーマル10030★★☆☆☆相手の防御を1段階低下
とっしんノーマル908520攻撃★★★☆☆使用者の与ダメージの1/4のHP減少
メガトンパンチノーマル808520攻撃★★★☆☆
メガトンキックノーマル120755攻撃★★☆☆☆
どくどくどく8510★★★★☆ターン経過でダメージ増加する毒状態にする
のしかかりノーマル8510015攻撃★★★★★3割の確率で麻痺の追加効果
すてみタックルノーマル10010015攻撃★★★☆☆使用者の与ダメージの1/4のHP減少
バブルこうせんみず6510020特殊★★☆☆☆1割の確率で素早さ低下の追加効果
みずでっぽうみず4010025特殊★☆☆☆☆
れいとうビームこおり9510010特殊★★★☆☆1割の確率で氷の追加効果
ふぶきこおり120905特殊★★★★☆3割の確率で氷の追加効果
はかいこうせんノーマル150905攻撃★★★★☆命中すると次のターン反動で動けない
ねこにこばんノーマル4010020攻撃★★★★☆1回命中するたびに戦闘後に使用者のLv×2のお金を拾える(重複可能)
じごくぐるまかくとう808025攻撃★★★☆☆使用者の与ダメージの1/4のHP減少
カウンターかくとう10020攻撃★★★★☆相手の「ノーマル」タイプと「かくとう」タイプの攻撃を倍にして返す。使用すると必ず後攻になり、相手の攻撃を被弾後に反撃する。成功後、相手が次のターンにアイテムを使った時にカウンターを使用している場合は、再度攻撃が成功する。
ちきゅうなげかくとう10020攻撃★★★☆☆相手に自分のレベルと同じ分のダメージを与える
いかりノーマル2010020攻撃評価不能相手を倒すまで攻撃し続ける。攻撃を受けると攻撃UP
10まんボルトでんき9510015特殊★★★☆☆1割の確率で麻痺の追加効果
かみなりでんき1207010特殊★★★☆☆1割の確率で麻痺の追加効果
じしんじめん10010010攻撃★★★★★ひこうタイプには命中せず
じわれじめん305★☆☆☆☆命中すると一撃で相手を倒す。ひこうタイプと自分より素早さが高い相手には命中せず
あなをほるじめん10010010攻撃★★★★★使用すると潜伏状態になり、多くの攻撃を回避できる。次のターンに潜伏状態を解除し攻撃する。ひこうタイプには命中せず
ものまねノーマル10★★★☆☆相手の任意の技をコピーする。(バトル中は効果が持続して1バトル1回のみコピー可能)
かげぶんしんノーマル15★★★★★回避率UP
がまんノーマル10010攻撃★☆☆☆☆2~3ターン待機してその間受けたダメージを倍返し
ゆびをふるノーマル10010★★☆☆☆「スプーンまげ」を含む全技の中からランダムで技を使用する
だいもんじほのお120855特殊★★☆☆☆1割の確率で火傷の追加効果
ロケットずつきノーマル10010015攻撃★★★☆☆使用ターンは待機して次のターンに攻撃
ねむるエスパー10★★★★★HPを全回復して2ターン眠り状態になる。状態異常も回復。
いわなだれいわ759010攻撃★★★★★
みがわりノーマル10誰でも有用使用者のHP1/4を消費してその分のHPを持つ分身を創る。分身のHPが尽きるまで分身がダメージを負う
なみのりみず9510015特殊★★☆☆☆忘れられない
かいりきノーマル8010015特殊★★★☆☆忘れられない
スポンサーリンク

サイドンの入手方法

進化からの入手

サイホーンがLv42でサイドンに進化

ストーリー中の交換での入手

ピカチュウVerのグレンタウンのポケモン研究所の老人と会話するとゴルダックと交換してもらえる。

関連ポケモン(サイドン、サイホーン)の出現場所

ピカチュウVerのハナダ洞窟B1FサイドンLv62
ピカチュウVerのハナダ洞窟2FサイドンLv60(4%)
ピカチュウVerのハナダ洞窟2FサイドンLv58(1%)
赤緑青Verのハナダ洞窟B1FサイドンLv55
赤緑青Verのハナダ洞窟2FサイドンLv52
ピカチュウVerのハナダ洞窟B1FサイホーンLv52
ピカチュウVerのハナダ洞窟2FサイホーンLv50
赤緑青Verのサファリゾーン(エリア2)サイホーンLv26
赤緑青Verのサファリゾーン(広場)サイホーンLv25
ピカチュウVerのサファリゾーン(エリア2)サイホーンLv25
ピカチュウVerのサファリゾーン(広場)サイホーンLv20
スポンサーリンク

サイドンの能力値・種族値・個体値

タイプ1じめん
タイプ2いわ
図鑑112
分類ドリルポケモン
HPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
種族値(獲得努力値)1051301204045

技タイプ別優劣表(弱点および耐性)

ノーマル電気格闘地面飛行エスパーゴーストドラゴン
被ダメージ倍率0.50.54無効4220.2520.5110.511

サイドンの能力値

※各能力値は個体値Lv7かつ努力値0で計算

獲得経験値ポケモンLvHPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
10000サイホーン206542461820
30000サイホーン288756622326
100000サイドン431491231144550
300000サイドン622111751636370
500000サイドン732472051917481
1250000サイドン100335280260100110

個体値

※個体値は16段階あり、そのうち上位Lvのみを厳選して記載。努力値は0で計算。

サイドンLv62
HPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
個体値Lv152211851737380
個体値Lv142201841717278
個体値Lv132181821707177
個体値Lv122171811697076
個体値Lv112161801686875
サイドンLv60
HPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
個体値Lv152141791677177
個体値Lv142131781667076
個体値Lv132121771656975
個体値Lv122111761646874
個体値Lv112091741626672
サイドンLv58
HPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
個体値Lv152071731626975
個体値Lv142061721616874
個体値Lv132051711596772
個体値Lv122041701586571
個体値Lv112031691576470
サイドンLv55
HPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
個体値Lv151971651546671
個体値Lv141961631526470
個体値Lv131951621516369
個体値Lv121941611506268
個体値Lv111931601496167
サイドンLv52
HPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
個体値Lv151871561456267
個体値Lv141861551446166
個体値Lv131851541436065
個体値Lv121841531425964
個体値Lv111831521415863
サイホーンLv52
HPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
個体値Lv151611091194752
個体値Lv141601081184651
個体値Lv131591071174550
個体値Lv121581061164449
個体値Lv111571051154248
サイホーンLv50
HPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
個体値Lv151551051154550
個体値Lv141541041144449
個体値Lv131531031134348
個体値Lv121521021124247
個体値Lv111511011114146
サイドンLv33
HPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
個体値Lv15122101944144
個体値Lv14121100934044
個体値Lv1312199934043
個体値Lv1212099923942
個体値Lv1111998913842
サイホーンLv26
HPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
個体値Lv158557622628
個体値Lv148556612528
個体値Lv138456612527
個体値Lv128455602427
個体値Lv118355602326
サイホーンLv25
HPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
個体値Lv158255602527
個体値Lv148254592427
個体値Lv138154592426
個体値Lv128153582326
個体値Lv118053582325
サイドンLv20
HPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
個体値Lv157863592729
個体値Lv147762582628
個体値Lv137762582628
個体値Lv127762582628
個体値Lv117661572527
サイホーンLv20
HPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
個体値Lv156845492123
個体値Lv146744482022
個体値Lv136744482022
個体値Lv126744482022
個体値Lv116643471921
サイドンLv15
HPこうげきぼうぎょすばやさとくしゅ
個体値Lv156148452123
個体値Lv146048452122
個体値Lv136048452122
個体値Lv126047442022
個体値Lv115947442021

ポケモン図鑑コメント

赤・緑しんかして うしろあし だけで
たつようになった。ツノで つかれると
がんせきにも あながあいてしまう。
ぜんしんを よろいのような ひふで
まもっている。2000どの
マグマの なかでも いきられる。
ピカチュウうしろあしだけで あるくようになり
ちのうが はったつした。よろいの
ような ひふは マグマにも たえる。